なんだかんだいってフレッツ光

かれこれ我が家のパソコンをインターネットに繋いでから猛10年以上たちます。

田舎で暮らしながら普通に必要なものが買い物できて、遠方の都会にまで買出しに出ないでも宅郵便が家まで届けてくれるという事はとても嬉しい限りです。

そしてインターネットのお陰で調べ物をいちいち図書館までホンを仮にいくということをしなくて済むし、必要な情報がすぐに手に入る生活はとても快適なものになりました。

今の生活に無くてはならないものになっています。

とはいえ、インターネットに最初に繋いだころはISDNという回線で、クリックした後画面が変わるまでんに随分と時間を要した事を覚えています。

その町時間外ちょっとイライラの貯まる感じでした。

それから少し早く繋がるADSLへ。

ADSLは最近まで使っていましたが、わが田舎にもやっと光回線がやってきた!!

少々金額は高いと思ったが、この画面がなかなか変らないイラット間を解消するきっかけとなればと思い、おもいきって切り替えたんです。

もちろん田舎のためにフレッツ光以外の光回線は着ていませんが、フレッツ光が着てくれただけで十分です!

とてもつながりもはやく、スムーズなインターネットライフがすごせるようになりました。

とてもうれしい。月々の支払いの値段は上がってしまったけど、なんだかんだいってやっぱりフレッツ光がいいと思いました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ