フレッツ光はじめてみたよ

会社の帰り道に立ち寄った某家電量販店で”いいなぁ~と思えるノートパソコン”に出会ったんですよ!

丁度XPサポート終了時に慌てて買い換えたパソコンに満足してなかったし、選ぶ時間もなかったしでほったらかし。

使っても調べ物と動画サイト見て楽しむくらいだったし。

職場の同僚が光回線引いて失敗したとか聞いてて、ADSLで十分な速度だった私はこのパソコンに出会うまで、光回線必要ない…と思ってました。

にやにや眺めてると、ワケ知り顔の店員さんが「今ならこのお値段になります」と電卓を横から見せてくれました。

あら?安すぎないと思ったら、回線同時加入だとココマデ安くできますし、決算ですから!と心強い言葉に即決。

電話とTVもフレッツ光で一つにできるそうです。

店を出る頃には、オキニの新しいノートパソコンに新しい無線ルーター。

パソコンバックに諸々詰まった袋を持って帰宅してました。

しばらくして工事の案内が届きます。

どうやら光ケーブルを電線伝いにウチまで引っ張って来る工事に日数を費やす模様。

後、光ケーブルを通す工事の下見等も必要になるとか。

賃貸住宅なら色々大変そうです。ウチは一戸建ちなのでその辺は大丈夫そう。

それから数日で工事下見に工事部の方が訪れ、クーラーダクトが丁度良いとの判断から物の数分で下見は済みました。

基地局からも近いそうで、光ケーブルを敷設する工事も他所と比べると早く済むそうです。

光回線が巷に普及しきるまで待って良かった模様です。

そんなこんなで

工事が終わるまでADSL回線で新しいノートパソコンの操作を覚え、フレッツ光の存在など忘れ去った会社の帰り。

我が家の前の電線に見慣れない”輪っか”があるじゃないですか、きたー!!とその場でガッツポーズ。

輪っかの正体は、丸めて敷設された光ケーブルです。

軽い足取りで帰宅すると、明後日に引き込み工事。順調です。

引き込み工事当日の事は忘れられません。よくわからない事をされてましたが、電話も光になるとかナントカチンプンカンプンです。

黒いデカイ機械がどーんと玄関先に鎮座。どうやらTVも光で見られるそうです。

その黒い機械は無線LAN内蔵だそうです。新しく買った無線LAN無駄(トホホ

よくわからないまま工事は進みます。本当にわかりません。こんな細いケーブルでインターネットができ、

ADSLなんて話にならない速度が出るとか。

工事は一時間程度で終わりました。

ノートパソコン接続もされ、初めての光回線…その速度に度肝抜かれました。

本当に一瞬。ADSLと比べたら一瞬。笑いがこみ上げてくる速度でした。

TVも綺麗に映ってますし、電話はクリア。同じ会社同士ならタダ。

世の中の進化に驚きながら、もっぱら動画サイトの見慣れた動画を見るしか能がない私でした。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ